• 本

飲食店のHACCPがよくわかる本 食品衛生のプロが教える

出版社名 旭屋出版
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-7511-1408-7
4-7511-1408-5
税込価格 1,980円
頁数・縦 135P 21cm

商品内容

目次

第1章 あなたのお店の商品は安全ですか?(当たり前のことができて初めて、HACCPに進めます
食品の衛生管理は3段階。土台は5S(7S)
すべては「整理」から始まります)
第2章 小規模な飲食店のための一般衛生管理(土台の上に立つ「食中毒予防の3原則」
小規模飲食店向け「一般衛生管理」のポイント)
第3章 HACCPの考え方を取り入れた衛生管理を導入します(料理を分類してリスクを管理する
HACCPには記録が必須
項目ごとの記入例
ITを活用して「情報を見える化」しよう
外国人と共同する職場、そしてHACCP)
第4章 食中毒事例集より(食中毒の事例
異物混入の事例)

著者紹介

大坪 晏子 (オオツボ ヤスコ)  
合同会社フードプラス代表。全米レストラン協会(NRA)食品衛生管理資格認定/米国ESPCA予防管理者有資格(PCQI)取得/国際HACCP同盟(IHA)認定リードインストラクター。フードビジネスコンサルタント。専門は衛生管理、品質管理および地域資源を生かした商品企画のコンサルティング
村岡 滋 (ムラオカ シゲル)  
株式会社アップスコンサルティング代表取締役。中小企業診断士/経済産業省認定/経営革新等支援機関(中小企業経営力強化支援法)国内事業責任者、海外で現地法人の経営管理職の実績を基に経営戦略・販路開拓などのアドバイス及び多数の講演、執筆活動などで活躍中
高橋 信 (タカハシ マコト)  
中小企業診断士/情報処理技術者(システムアーキテクト)/経営情報修士(MBA)。システムエンジニアの経験を活かしてITを専門とした経営コンサルタントとして独立。ICT利活用を中心とした事業拡大・利益向上のアドバイザーとして活躍中
今泉 真昭 (イマイズミ マサアキ)  
弁護士/中小企業診断士/経営革新等支援機関。ビジネス上の契約関係やコンプライアンス等、法律面から事業者をサポートしている。オフィス・店舗・工場といった事業用不動産に関する悩みごとの解決にも力を入れている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)