• 本

孫子の兵法

角川まんが学習シリーズ S1 まんがで名作

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-04-107029-1
4-04-107029-5
税込価格 935円
頁数・縦 155P 19cm

商品内容

要旨

兵法とは、戦い方に関する学問のこと。そして、史上初めて兵法について書かれた本が『孫子』なんだ。作者の孫子がこの本を書いたのは、2500年も昔の古代中国。でも、その考え方は現代社会でも役立つもので、数多くの有名実業家に愛読されているほど!君たちの学校生活や友人関係に生かせる兵法もあるんだ。この本は、孫子の兵法をまんがでわかりやすく紹介しているので、楽しみながら学んでいけるよ!

目次

プロローグ 『孫子』との出会い
『孫子』ってこんな本
第1章 潜入!東小
第2章 心を一つに!
第3章 『孫子』でリベンジ
第4章 対校戦を終えて―

おすすめコメント

稀代の兵法書『孫子』をマンガで学ぶ! これできみも百戦百勝だ!!2500年以上も読み継がれてきたいにしえの兵法書『孫子』。その教えがマンガでわかる! これさえ読めば、学校生活やクラブ活動で必勝まちがいなし!!

著者紹介

長尾 一洋 (ナガオ カズヒロ)  
孫子兵法家。株式会社NIコンサルティング代表取締役。中小企業診断士。最古にして最強の兵法書『孫子』の知恵を、現代の企業経営や営業活動にどう応用すべきかを説く兵法家であり、経営コンサルタント。『孫子』の講座やセミナー講師も多数務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)