• 本

焼けあとのおにぎり

出版社名 国土社
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-337-02514-1
4-337-02514-6
税込価格 1,650円
頁数・縦 46P 20×22cm

商品内容

要旨

キヨシの住んでいた東京の下町は、東京大空襲で焼け野原となった。戦争はむなしく終わり、福島のおばあちゃんのもとに疎開していたキヨシは、東京へ家族をさがしにいく。食べるものもままならない戦後直後、おばあちゃんがもたせてくれたのは、五つのおにぎり。大切なおにぎりをリュックサックに入れ、焼けあとをさまようキヨシが見つけたものとは?

著者紹介

うるしばら ともよし (ウルシバラ トモヨシ)  
1934年東京・浅草生まれ。(社)日本児童文芸家協会顧問、日本児童ペンクラブ顧問。東京都中学校教諭として28年間勤務後、著述・講演に専念。1963年NHK放送記念祭賞受賞。第45回児童文化功労章受章
よしだ るみ (ヨシダ ルミ)  
東京都出身。青山学院女子短期大学芸術学科を卒業後、京都に移住したのを機に絵を描き始める。中国武術講師や絵画教室講師を務めながら作品を発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)