• 本

神様が教えてくれた縁結びのはなし 直接きいてわかった良縁あれこれ

出版社名 幻冬舎
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-344-03579-9
4-344-03579-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 262P 19cm

商品内容

要旨

自分のことを神様にくわしく伝える。“赤い糸”をひっぱる意識が大切。これから授かる子との縁結びもOK。世界のどこかであなたを待つ、運命の人と結ばれるために。

目次

第1章 縁結びのしくみ
第2章 台湾の神様に聞いた、赤い糸の秘密
第3章 縁起物で運あつめ
第4章 神仏との良縁
第5章 過去世を今世に活かす
第6章 物件との良縁

出版社・メーカーコメント

生まれ持った霊能力に加えて修行により霊格を上げ、神様とおはなしができるようになった桜井識子さん。神社仏閣で神様や仏様と話したことをブログと本で紹介し、その驚きの内容と親しみやすい語り口が多くの支持を得ています。本書のテーマは、「縁結び」です。人生の伴侶となる相手との縁結びはもちろんのこと、ソウルメイトとの縁、神仏との縁、運との縁、物件との縁、過去世との縁……などなどあらゆる良縁を結ぶ方法を、神仏に直接取材しました。縁結びに強い神様が台湾にいるという噂を聞き、海外にも突撃取材。神様はどうやって縁を結んでくださるのか?台湾の神仏のはなしから、その意外な方法があきらかになります。運命の相手と出会いたいと思っている方、身近な人との縁について知りたい方、神仏とのご縁をもっと深めたい方にぜひご覧いただきたい内容です。みなさまがよりよいご縁に恵まれる助けになれば幸いです。

著者紹介

桜井 識子 (サクライ シキコ)  
神仏研究家、文筆家。1962年広島県生まれ。霊能者の祖母・審神者の祖父の影響で霊や神仏と深く関わって育つ。千以上の神社仏閣を参拝して得た、神様仏様世界の真理、神社仏閣参拝の恩恵などを広く伝えている。神仏を感知する方法、ご縁・ご加護のもらい方、人生を好転させるアドバイスなどを書籍やブログを通して発信中。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)