• 本

十津川警部殺意の交錯 トラベル・ミステリー傑作集

TOKUMA NOVELS

出版社名 徳間書店
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-19-850989-7
4-19-850989-1
税込価格 990円
頁数・縦 286P 18cm

商品内容

要旨

後藤ゆみと名乗る女が伊豆・河津七滝のK旅館に宿泊した。二か月前、同じ旅館に泊まっていた同姓同名の後藤ゆみが七滝のひとつ蛇滝で死んでいたのだ。そして今度は、釜滝で男の射殺体が発見される!?その男が東京で起きた連続殺人事件の容疑者であることが判明し、十津川警部と亀井刑事が河津を訪れる。やがて旧天城トンネルで第三の殺人事件が…。後藤ゆみの正体は?(「河津・天城連続殺人事件」)ほか、「北陸の海に消えた女」「L特急やくも殺人事件」「阿蘇で死んだ刑事」の傑作四篇を収録。

おすすめコメント

舞台は、伊豆・北陸・出雲・阿蘇……! 十津川警部&亀井刑事、殺人犯を追いつめる!

著者紹介

西村 京太郎 (ニシムラ キョウタロウ)  
昭和5年生まれ。小説作品にとどまらず、戦争についてのエッセー、様々なテレビ番組への出演等々多岐にわたる活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)