• 本

バッティングピッチャー 背番号三桁のエースたち

集英社文庫 さ60−3

出版社名 集英社
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-08-744089-8
4-08-744089-3
税込価格 726円
頁数・縦 314P 16cm

商品内容

要旨

バッティングピッチャー。決して試合に出ない、打撃練習専門の投手のことだ。打撃投手とも呼ばれ、その多くは三桁の背番号を背負う。王貞治、長嶋茂雄、落合博満、イチロー、松井秀喜…天才バッターたちは、練習で専属の打撃投手に投げさせた。そして、試合では燦然と輝く記録を残した。今の球界の盛り上がりは、彼らの存在なくしてありえない!国民的スポーツの裏方に迫るノンフィクション。

目次

第1章 日本プロ野球史上に残る大打者に投げる
第2章 スター選手だったバッピ
第3章 投げるのはつらいよ
第4章 孤高の三冠王落合博満の恋人
第5章 熟練の技術、プライド
第6章 打撃投手はいつ生まれたか
第7章 打撃投手は“天職”―読売ジャイアンツ・白井正勝
第8章 打撃投手から見たONの素顔

著者紹介

澤宮 優 (サワミヤ ユウ)  
1964年熊本県生まれ。ノンフィクションライター。青山学院大学文学部卒業後、早稲田大学第二文学部卒業。2003年に刊行された『巨人軍最強の捕手』で第14回ミズノスポーツライター賞優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)