• 本

隠れ家の女

集英社文庫 フ36−1

出版社名 集英社
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-08-760764-2
4-08-760764-X
税込価格 1,540円
頁数・縦 670P 16cm

商品内容

要旨

末端のCIA女性職員ヘレンは、工作員たちの隠れ家で聞いてはならない極秘の会話を録音してしまう。また、同じ家でレイプの現場を目撃し、上層部への告発を試みるのだが、組織を追われてしまう。その35年後、彼女の身に思わぬ悲運がふりかかる。冷戦下のベルリンと現代アメリカを行き来しながら浮かびあがる、壮大な謎の構図とは。2019バリー賞最優秀スリラー賞受賞!王道スパイ小説×謎解きミステリ!

著者紹介

フェスパーマン,ダン (フェスパーマン,ダン)   Fesperman,Dan
1955年ノースカロライナ州生まれ。紛争地帯で特派員として長年活動した経験を活かして、99年に『闇に横たわれ』(ハヤカワ文庫NV)を発表し、CWAの新人賞を受賞。その後も精力的に執筆をつづけ、2003年に『The Small Boat of Great Sorrows』でイアン・フレミング・スチール・ダガー賞を、06年に『The Prisoner of Guantanamo』でハメット賞を受賞。『隠れ家の女』では、バリー賞最優秀スリラー賞を獲得した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)