• 本

インバウンド対応実践講座 「エリア目線」で成果を最大化する成長戦略

出版社名 翔泳社
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-7981-6342-0
4-7981-6342-2
税込価格 2,200円
頁数・縦 223P 21cm

商品内容

要旨

地域連携で予算やブランド力を強化し、最高の顧客体験を!商店街、商業・観光施設、企業本部、自治体etc.地域の稼ぐ力を養う6つの鉄則。外国人観光客の受け入れ策の指針となる「おもてなし規格認証/トラベラー・フレンドリー認証」の解説つき。

目次

第1章 「インバウンド対応」はなぜ必要なのか
第2章 「インバウンド対応」のための5つのステップ
第3章 「お金」をぐっと使いやすくする環境の作りかた
第4章 滞在中の「満足度」をアップさせ、集客を強化する
第5章 「滞在時間」を延ばし、稼ぐチャンスを増やす
第6章 過去・現在・未来の3つの視点で考える「リスク管理」
第7章 多様なニーズに応える「ダイバーシティ対応」
第8章 「インバウンド人材」の育てかた・集めかた
第9章 インバウンド対応の指針となる「おもてなし規格認証」のご案内

おすすめコメント

訪日客受入れに取り組む企業・自治体・組合の担当者に役立つ知識とノウハウを解説。満足度アップ施策、滞在時間を伸ばす方法など。

著者紹介

村山 慶輔 (ムラヤマ ケイスケ)  
株式会社やまとごころ代表取締役。インバウンド戦略アドバイザー。兵庫県神戸市出身。米国ウィスコンシン大学マディソン校卒。大学卒業後、インドにて半年間のインターンシップを経て、アクセンチュア株式会社の戦略グループに入社。2006年同社を退社。2007年にインバウンド観光に特化したBtoBサイト「やまとごころ.jp」を立ち上げた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)