• 本

ディテールの教科書 防水・水仕舞い編

出版社名 日経BP
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-296-10541-0
4-296-10541-8
税込価格 4,620円
頁数・縦 191P 28cm
シリーズ名 ディテールの教科書

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

もう、漏らさない!達人に学ぶ究極の「納まり」。60超の詳細図を収録した実戦テキスト。雨漏りなし、内藤廣氏の「矩計図」を一挙公開!―うねる屋根の「牧野富太郎記念館」から屋上広場を持つ「富山県美術館」まで、主要10作品の核心を内藤氏が解説。すでに主流?増加する塗膜防水派―パラペットのデザインもスッキリ、先駆者が明かすウレタン複合防水の威力。日建設計と竹中工務店、二大組織のテク―水仕舞いと意匠をどう両立?6人のリーダーが語る独自の技。

目次

01 矩計図で読み解く内藤廣氏の建築10(内藤廣氏インタビュー/2008年「自然に勾配屋根となっていく」
海の博物館(収蔵庫)(三重県鳥羽市、1989年) ほか)
02 名手10人、会心のディテール(須部恭浩氏(三菱地所設計)
台北南山広場(台湾・台北市、2018年) ほか)
03 最新プロジェクトの水仕舞い点検(谷口吉郎・吉生記念金沢建築館(金沢市、2019年)設計:谷口建築設計研究所
福田美術館(京都市、2019年)設計:安田アトリエ ほか)
04 専門家が明かす「水との付き合い方」(屋根の雨仕舞いキホンのキ―真鍋恒博氏(東京理科大学名誉教授)
超速硬化ウレタン複合防水のメカニズムを知る―石川貴紀氏+松村康弘氏(ダイフレックス) ほか)

おすすめコメント

建築家の内藤廣氏や竹中工務店など、納まりに定評ある設計者に、実例を通して「雨漏り」などを防ぐための勘所を明かしてもらう。