• 本

四つ子ぐらし 5下

お母さんとペンダントのひみつ

角川つばさ文庫 Aひ5−6

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-04-631964-7
4-04-631964-X
税込価格 748円
頁数・縦 214P 18cm
シリーズ名 四つ子ぐらし

商品内容

要旨

ついに私たち四つ子の、本当のお母さんがだれかわかったの。でも四ツ橋麗さんには、その人は死んだと言われてしまって―。不安がつのる中、麗さんの息子・李央くんと出会った私たち。彼はなんと、昔お母さんが住んでいた「四ツ橋家」のお屋敷に、私たちを入れてもいいと言ってくれて…!?お母さんってどんな人?どうしていなくなってしまったの!?ずっと知りたかった、四ツ橋家のひみつが今、明らかに!小学中級から。

おすすめコメント

四つ子、ついに四ツ橋家へ! そこでわかった本当のお母さんの真実とは!?三風です。ついに私たち四つ子の、本当のお母さんがわかったの。だけど、同時にすごく悲しい真実もつきつけられたんだ――。不安がつのる中、私たちはお母さんの過去がねむる「四ツ橋家」のお屋敷を訪れて…!?

著者紹介

ひの ひまり (ヒノ ヒマリ)  
2018年、「エスパー部へようこそ」で第6回角川つばさ文庫小説賞一般部門、史上初となる特別賞を受賞。「四つ子ぐらし」シリーズでデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)