• 本

マンガでやさしくわかるカウンセリング

出版社名 日本能率協会マネジメントセンター
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-8207-3196-2
4-8207-3196-3
税込価格 1,650円
頁数・縦 215P 19cm

商品内容

要旨

「心を支援する」とは、どういうことか?カウンセリングのプロセス+支援方法がわかる!カウンセラーになりたい人、カウンセリングを活用したい人のための入門書。「カウンセラーになりたい!」「子どもらしさを引き出す」「心の旅に伴走する」「自分らしく生きるために」のストーリー構成。

目次

Prologue カウンセリングとはなにか?(カウンセリングとはなにか
カウンセラーの資格と活動領域
カウンセリングの歴史)
1 心の声をどうやって聴くのか?(カウンセラーになるために、なにを学ぶのか
不登園の男児―「子どもらしさ」を引き出す)
2 青年期の自立を援ける(新米カウンセラーが直面する課題
朝起きられない大学生―心の旅に伴走する)
3 自分らしい生き方を見つけるには?(仕事と家庭の両立に悩む女性管理職―「自分らしい生き方」を見つけるには?)
Epilogue カウンセラーという仕事(カウンセリングとは、自分らしく生きるための転機の支援
あらためて、カウンセリングとはなにか
カウンセラーにとって大切なこと)

おすすめコメント

第一人者によるもっともわかりやすい入門書。マンガと解説により、カウンセリングの概要が2時間でわかる!

著者紹介

平木 典子 (ヒラキ ノリコ)  
統合的心理療法研究所(IPI)顧問。臨床心理士、家族心理士。津田塾大学英文学科卒業。ミネソタ大学大学院カウンセリング心理学修士課程修了。1979〜80年に在外研修においてサンフランシスコ州立大学で、家族療法、アサーション・トレーニングの訓練を受けたのち、1982年に日本人向けのアサーションを日本・精神技術研究所で開始。臨床心理士の養成・訓練に携わる傍ら、統合的心理療法研究所(IPI)を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)