• 本

PUZZLE

角川ホラー文庫 な3−23 東京駅おもてうら交番・堀北恵平

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-04-108755-8
4-04-108755-4
税込価格 748円
頁数・縦 331P 15cm

商品内容

要旨

年の瀬が迫り、慌ただしくなる東京駅。新人女性警察官の恵平は、置き引き犯からスーツケースを押収する。中には切断された男性の胸部が―翌日から、都内各所で遺体の一部が次々に発見される。冷凍状態の男性の胸部と足、白骨化した女性の手首、付着していた第三者の血痕…被害者は一体誰なのか?遺体発見のたびに複雑化する事件を、青年刑事・平野と恵平が追う!過去と現代の猟奇犯罪が重なり合う、シリーズ第3弾。

おすすめコメント

正体不明のバラバラ遺体。恵平は、人間の悪意と対峙する!年の瀬が迫る東京駅。新人女性警察官の恵平は、置引き犯からスーツケースを押収する。中には切断された男性の胴体が。翌日から都内各所で遺体の一部が次々に見つかり……被害者がバラバラにされた理由とは?

著者紹介

内藤 了 (ナイトウ リョウ)  
長野市出身。長野県立長野西高等学校卒。デザイン事務所経営。2014年に『ON』で日本ホラー小説大賞読者賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)