• 本

北条早雲 2

悪人覚醒篇

中公文庫 と26−41

出版社名 中央公論新社
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-12-206854-4
4-12-206854-1
税込価格 902円
頁数・縦 465P 16cm
シリーズ名 北条早雲

商品内容

要旨

名将・太田道潅が暗殺され、再び紛糾する今川家の家督問題。その混乱を収めるため、死をも覚悟して駿河へ下向した伊勢新九郎(後の早雲)を待ち受けていたのは、今川家を手中にせんとする巨大な陰謀だった。「われ、悪人となるべし!」―いよいよ戦国の世に名乗りを上げる時が来た。大人気シリーズ全五巻の第二弾。

おすすめコメント

再び紛糾する今川家の家督問題を解決するため、後の「北条早雲」こと伊勢新九郎は駿河への下向を決意する。大人気シリーズ第二弾!

著者紹介

富樫 倫太郎 (トガシ リンタロウ)  
1961年、北海道生まれ。98年に第四回歴史群像大賞を受賞した『修羅の跫』でデビュー。伝奇小説、警察小説、時代・歴史小説と、幅広いジャンルで活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)