• 本

筋の良い仮説を生む問題解決の「地図」と「武器」

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-02-331868-7
4-02-331868-X
税込価格 1,760円
頁数・縦 238P 19cm

商品内容

要旨

事業全体を俯瞰して課題を発見する。経験がなくても筋の良い仮説を立てられる。ビジネスリーダーが現場で使える。

目次

第0章 問題解決マップ
第1章 ステップ1―現状分析
第2章 ステップ2―問題認識
第3章 ステップ3―情報収集
第4章 ステップ4―課題抽出
第5章 ステップ5―解決策の方向性
第6章 ステップ6―アイデア創出
第7章 ステップ7―評価

おすすめコメント

マッキンゼーで世界最高峰の「考える力」を身につけ、ビジネス・ブレークスルーで「問題解決力トレーニング」を教える著者が、経験がなくても、筋のよい仮説をつくり、問題を解決していく四つのステップと「10の武器」を伝授。

著者紹介

高松 康平 (タカマツ コウヘイ)  
株式会社ビジネス・ブレークスルー執行役員。問題解決力トレーニングプログラム講座責任者。ビジネス・ブレークスルー大学専任講師。慶應義塾大学経済学部卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。その後、リクルート等を経て現職。現在は教育コンテンツ開発室長を務め、「BBT問題解決力トレーニング」の講座責任者でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)