• 本

造形の基礎 アートに生きる。デザインを生きる。

出版社名 武蔵野美術大学出版局
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-86463-108-2
4-86463-108-5
税込価格 2,420円
頁数・縦 220P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

Art vs.Design―アートを学ぶ/デザインを学ぶ、画家とグラフィックデザイナーによる、美術大学における「学び」の解析。その違いは、どこにあるのか、両者に共通する基礎はあるのか。

目次

1 美術大学で何を学ぶのか
2 アートを学ぶ
3 デザインを学ぶ
4 対談 アートに生きる。デザインを生きる。

著者紹介

白尾 隆太郎 (シラオ リュウタロウ)  
1953年鹿児島県生まれ。東京教育大学(現筑波大学)教育学部芸術学科構成専攻卒業。勝井三雄デザイン研究室を経て、82年白尾デザイン事務所開設。2002年、武蔵野美術大学造形学部教授着任。現在通信教育課程デザイン情報学科デザイン総合コース教授
三浦 明範 (ミウラ アキノリ)  
1953年、秋田県生まれ。2011年、武蔵野美術大学造形学部教授着任。現在通信教育課程油絵学科絵画表現コース教授。春陽会会員。日本美術家連盟会員。76年、東京学芸大学卒業。83‐84年、文化庁派遣芸術家国内研修員。96‐97年、文化庁派遣芸術家在外研修員としてベルギーに滞在、15世紀フランドル絵画を研修(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)