• 本

帝国

出版社名 講談社
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-06-519120-0
4-06-519120-3
税込価格 2,640円
頁数・縦 453P 20cm

商品内容

要旨

三億年前。超大陸。壁。無限の書物。無数の流星…。「すべてを見せてあげる。だから―」現代文学の極北に昇りつめ、著者の一到達点を示す、至高の書。

おすすめコメント

三億年前、巨大大陸に長大な黒壁に守られた帝国があった――。極限まで増幅された作家の想像力が生み落とす花村文学の巨躯なる金字塔

著者紹介

花村 萬月 (ハナムラ マンゲツ)  
1955年東京都生まれ。1989年『ゴッド・ブレイス物語』で第二回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。1998年『皆月』で第十九回吉川英治文学新人賞、同年「王国記」シリーズの序にあたる「ゲルマニウムの夜」で第百十九回芥川龍之介賞、2017年『日蝕えつきる』で第三十回柴田錬三郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)