• 本

ALSを生きる いつでも夢を追いかけていた

出版社名 東京書籍
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-487-81375-9
4-487-81375-1
税込価格 1,650円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

目次

第1幕 ALSとの闘い(ある異変
病魔の進行
ALSの宣告を受ける)
第2幕 病室の窓(反響
「それでも生きる!」
我が人生の「先へ!」)
第3幕 夢を追いかけた日々(どんな子どもに育ったか
教育学を志す
大学教員として生きる
地名作家への道)
第4幕 ALSを生きる(精いっぱい生きる!
ALSと向き合う
さらなる夢に生きる)

著者紹介

谷川 彰英 (タニカワ アキヒデ)  
1945年長野県松本市生まれ。作家、筑波大学名誉教授。松本深志高校から東京教育大学教育学部に進学し、教育学者としての道を志す。千葉大学助教授を経て筑波大学教授、理事・副学長を歴任、退職後は地名作家の道へ。2018年2月体調を崩し、1年後に検査の結果、難病のALSと診断される。それ以降も難病と闘いながら執筆活動を続けている。代表作に『京都 地名の由来を歩く』(ベスト新書)に始まる「地名の由来を歩く」シリーズなど多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)