• 本

異世界ゆるり紀行 子育てしながら冒険者します 8

出版社名 アルファポリス
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-434-27241-7
4-434-27241-1
税込価格 1,320円
頁数・縦 277P 19cm
シリーズ名 異世界ゆるり紀行

商品内容

要旨

風の神シルフィリールのミスによって命を落とし、異世界に転生したタクミ。森の中で双子のアレンとエレナを保護した彼は、冒険者として生活を始めた。王都で充実した生活を送るタクミ達は、ある日、日頃お世話になっているレベッカがルーウェン領へ帰ってしまうことを知る。アレンとエレナは悲しむが、それをきっかけに、タクミはとうとう王都を離れ、ルーウェン領を目指して旅立つことにするのだった…もちろん、いろいろ寄り道しながら。立ち寄った湖畔では、王都で手に入れたモチ米と臼、杵で昔ながらの餅つきをしてアレンもエレナも、契約獣達も大喜び!しかも鉱山に入れば、激レア金属や貴重な素材をざっくざっくと掘り当てまくり!?タクミと双子と契約獣達の、人騒がせだけど楽しい旅はまだまだ続く!

おすすめコメント

転生冒険者の子連れ異世界のんびりファンタジー、第8弾!

著者紹介

水無月 静琉 (ミナズキ シズル)  
第9回アルファポリスファンタジー小説大賞で特別賞を受賞。受賞作である「異世界ゆるり紀行―子育てしながら冒険者します」で2017年出版デビューに至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)