• 本

はじめてのディープラーニング 2

Pythonで実装する再帰型ニューラルネットワークとVAE、GAN

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-8156-0558-2
4-8156-0558-0
税込価格 3,080円
頁数・縦 330P 21cm
シリーズ名 はじめてのディープラーニング

商品内容

要旨

ベストセラー「はじめてのディープラーニング」の正統派続編!!ディープラーニング学習の基礎である数学、Python、および畳み込みニューラルネットワークの復習。再帰型ニューラルネットワーク(RNN)と、その派生モデルであるLSTMとGRUによる自然言語処理の実装。ディープラーニングの生成モデルであるVAE、GANによる画像生成の実装。すべてのコードはフレームワークを使わずに、Pythonのみで記述。Python3、Jupyter Notebook、Google Colaboratory対応。

目次

第1章 ディープラーニングの発展
第2章 学習の準備
第3章 ディープラーニングの基礎
第4章 RNN
第5章 LSTM
第6章 GRU
第7章 VAE
第8章 GAN
第9章 さらに進むために
付録

おすすめコメント

オンライン教育プラットフォームUdemyの人気講師が教えるディープラーニングの基礎、第2弾。前作「はじめてのディープラーニング」では、基礎中の基礎であるニューラルネットワークとバックプロパゲーションを初学者にもわかりやすく解説しましたが、本作では自然言語処理の分野で真価を発揮する再起型ニューラルネットワーク(RNN)と、ディープラーニングの生成モデルであるVAE(Variational Autoencoder)とGAN(Generative Adversarial Networks)について実装方法を含めて解説します。もちろんプログラムの実装については、前作を踏襲してPythonのみで行い、既存のフレームワークに頼りません。   [本書の特徴] ・前作を読んでいない方のために、Python、数学、ニューラルネットワークの基礎について解説する章を設けています。 ・サンプルプログラムはフレームワークを使わずにPythonのみで記述しています。このため数式をコード化する際の原理が初心者にもわかりやすくなっています。 ・サンプルプログラムはSBクリエイティブ株式会社のサイトからダウンロード可能です。 ・Python3、Jupyter Notebook、Google Colaboratory対応

著者紹介

我妻 幸長 (アズマ ユキナガ)  
「ヒトとAIの共生」がミッションの会社、SAI‐Lab株式会社の代表取締役。AI関連の教育と研究開発に従事。東北大学大学院理学研究科修了。理学博士(物理学)。興味の対象は、人工知能(AI)、複雑系、脳科学、シンギュラリティなど。プログラミング/AI講師として、オンラインで3.5万人近くをこれまでに指導。世界最大の教育動画プラットフォーム、Udemyで「AIパーフェクトマスター講座」、「脳科学と人工知能」、「みんなのAI講座」などを開講中。エンジニアとして、VR、ゲーム、SNSなど、ジャンルを問わず数々のアプリを開発(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)