• 本

本所おけら長屋 14

PHP文芸文庫 は3−15

出版社名 PHP研究所
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-569-90002-5
4-569-90002-X
税込価格 700円
頁数・縦 306P 15cm
シリーズ名 本所おけら長屋

商品内容

要旨

松吉の義姉、お律が「おけら長屋」にやってきた。二十両を奪われたという若者を助けたお律は、虎の子の大金を貸してしまうが…「まつあね」。長屋の住人が娘のように思っているお糸の出産がいよいよ近づき、みな落ち着かない。辰次や金太らは安産祈願として、大吉のおみくじをお糸に贈ろうとするが、思いがけないことが起こり…「おみくじ」など、傑作四篇を収録。文庫書き下ろし。笑いと涙の大人気時代小説シリーズ!

おすすめコメント

「おけら長屋」住人みんなの娘分、お糸の出産がいよいよ近づくが、思わぬ事態が起こり……。累計百万部突破の大人気シリーズ最新巻。

著者紹介

畠山 健二 (ハタケヤマ ケンジ)  
1957年、東京都目黒区生まれ。墨田区本所育ち。演芸の台本執筆や演出、週刊誌のコラム連載、ものかき塾での講師まで精力的に活動する。2012年、『スプラッシュ マンション』(PHP研究所)で小説家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)