• 本

へそまがり

出版社名 宝島社
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-299-00303-4
4-299-00303-9
税込価格 1,760円
頁数・縦 175P 21cm

商品内容

要旨

結婚、出産、子育て―人生の転機のなかで悩みながらも前向きに日々を綴った、女優&モデル・菊池亜希子さんの等身大エッセイ。リンネルの人気連載が一冊に!

目次

へそまがりな女
ノッポ・コンプレックス
おおきくなったら
ああラブレター
おかたづけ
揺れる稲穂
ちゃんとよんで
またねのつづき
ひみつの抱え方
ジェラシージェラシー〔ほか〕

おすすめコメント

雑誌 『リンネル』連載スタートから3年半。 第1回から第42回までと、書き下ろしエッセイを収録! クスッと笑えて、胸をぎゅうと掴まれる。 チャーミングな言葉で綴られた、日々の暮らしが豊かになるエッセイ集。 映画やドラマ、舞台などで女優として活躍の幅を広げる一方、 雑誌などで多数の連載をもち、著者としても活躍する菊池亜希子さん。 リラックスした雰囲気があるけれど個性的なファッションや、ほっこりするイラストなど、 その独自の世界観にはファンも多く、著書も多数出版しています。 結婚、出産と人生の転機を向かえ、ライフスタイルの変化とともに、その魅力はますます深まり、ファンを魅了し続けています。 本書では、 ●タイトルの由来が語られる初回の『へそまがり』 ●お子さんが生まれたエピソードの『3人になった日』 ●友人とのやりとりを描いた『グラフチェックのあの子』 など、家族・おしゃれ・暮らし――さまざまなテーマのエッセイを楽しめます。 さらに、妊娠から出産までをまとめた特別書き下ろしエッセイも収録。 イラストレーター・小川雄太郎さんがエッセイからのイメージで手がけた、連載時の背景イラストも楽しめます。 昔の自分を思い出したり、今の自分を見つめ直したり……そんなきっかけをくれる、やさしい気持ちになれる一冊です。

著者紹介

菊池 亜希子 (キクチ アキコ)  
1982年、岐阜県生まれ。女優・モデル・『菊池亜希子とムック マッシュ』編集長。モデルとしてデビューし、その後、映画やドラマ、舞台など女優としても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)