• 本

情報戦略の真実 ドキュメント第二次世界大戦 スパイ合戦から日本空襲計画まで

出版社名 PHPエディターズグループ
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-909417-37-4
4-909417-37-0
税込価格 2,200円
頁数・縦 475,10P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

二重スパイの養成、独ソ不可侵条約、日本大空襲、原爆製造事情…すべては緻密な情報戦略であった!第二次世界大戦途上のメジャーな事件の情報・諜報戦略構造を示しながら、勝敗決定の真実をドキュメンタリー形式で明かす。

目次

第1章 史上最大の欺瞞作戦
第2章 独ソ不可侵条約の怪
第3章 テヘラン会談とヤルタ会談の裏側―ルーズベルト、チャーチル、スターリン
第4章 戦略大空襲
第5章 ドゥーリトル日本空襲
第6章 日本大空襲

著者紹介

吉田 一彦 (ヨシダ カズヒコ)  
1936年、神戸市生まれ。神戸市外国語大学卒業。大阪大学大学院修了。神戸大学教授を経て同大学名誉教授。北星学園大学元教授。専門は英語学、情報論、情報史学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)