• 本

ブック・ハントのすすめ 読書により“知識を知恵に変える”道を学ぶ

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-344-92742-1
4-344-92742-7
税込価格 1,100円
頁数・縦 178P 19cm

商品内容

要旨

書店は、まさかの時に役立つ“知恵、知識、見識、知性”の宝庫。毎週土日は書店にほぼ通い、1日約100冊を手にとり、数冊買って帰る生活を20年あまり続けている著者。その読書分野は、日本・海外問わず、文学、哲学、政治、経済、医学と幅広い。心の琴線に触れる本を求め、孤独に馴染み、失敗を糧にしてきた経験から、読書の効用を語る。

目次

第1章 知恵と知識について
第2章 しなやかで折れない人生とは?
第3章 知的生活を楽しむ
第4章 人生はミステリー
第5章 生と死の考察
第6章 ブック・ハント
第7章 孤独について
第8章 死んで生きる
第9章 還暦からの旅立ち―日本語教師として10年

著者紹介

〓邊 秀喜 (ハマベ ヒデキ)  
1946年8月生まれ。北九州大学(現北九州市立大学)外国語学部米英学科卒。県立高校英語科教諭。団体職員。定年後、ロンドン教育大学院大学(英国国際教育研究所)で日本語教師の免許(Postgraduate Certificate Teaching Japanese as a Foreign Language)を取得。元気日本語文化学校(Genki JACS)福岡校契約講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)