• 本

武士の流儀 3

文春文庫 い91−14

出版社名 文藝春秋
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-16-791478-3
4-16-791478-6
税込価格 748円
頁数・縦 279P 16cm
シリーズ名 武士の流儀

商品内容

要旨

風烈廻りの与力を辞して若隠居生活を楽しむ桜木清兵衛。家督を譲った息子の真之介から、頬に古傷のある男が町奉行所へ清兵衛をたずねてきたと聞く。かつて情けをかけた咎人だと考えた清兵衛は、男が住むという長屋を探しに出かけるが…。厳しさと暖かさをあわせ持つ清兵衛が、市井の揉め事を知恵と温情で斬る好評シリーズ。

著者紹介

稲葉 稔 (イナバ ミノル)  
1955年熊本県生まれ。脚本家・放送作家などを経て94年作家デビュー。書き下ろし時代小説の人気シリーズが多数ある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)