• 本

実践で学ぶ女子栄養大学のバランスのよい食事法 四群点数法による献立づくりの基本

第4版

出版社名 女子栄養大学出版部
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-7895-5457-2
4-7895-5457-0
税込価格 2,200円
頁数・縦 161P 30cm
シリーズ名 実践で学ぶ女子栄養大学のバランスのよい食事法

商品内容

要旨

「バランスのよい食事」とはどういう食事なのか?女子栄養大学の推奨する四群点数法がその疑問に答えてくれます。4つの食品群をじょうずに組み合わせる方法を身に付ければ、バランスのよい食事を実現できます。本書では基本的な栄養の知識や考え方を学び、演習形式で自分の食生活を記録して見直し、さらにバランスのとれた献立の作り方も習得することができます。

目次

第1章 プロローグ
第2章 食品と栄養
第3章 四群点数法とは
第4章 自分しらべをしよう
第5章 栄養バランスのとれた献立づくり
第6章 自分の食生活を評価しよう
第7章 四群点数法でバランスのとれた体づくり

著者紹介

香川 明夫 (カガワ アキオ)  
女子栄養大学および女子栄養大学短期大学部学長。保健学博士。2011年女子栄養大学・短期大学部教授を経て、2016年より現職
川端 輝江 (カワバタ テルエ)  
女子栄養大学教授。栄養学博士、管理栄養士。1986年女子栄養大学大学院栄養学研究科栄養学専攻修士課程修了。2007年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)