• 本

修造流脳内変換術 ネガティブが人を強くする!

出版社名 集英社
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-08-790003-3
4-08-790003-7
税込価格 1,100円
頁数・縦 207P 19cm
エラー│全国書店ネットワーク e-hon

お探しのページを表示できません。

何らかの理由でページを正しく表示できませんでした。大変申し訳ございません。
サイトが混み合っているか、お探しの情報が移動・終了した可能性がございます。
通信エラーの場合は、再度ブラウザを読み込んでみてください。

商品内容

要旨

松岡修造より、全編本気のメッセージ+読めば心が熱くなる!書き下ろしコラムも。

目次

第1章 ネガティブからの出発(憂鬱になるほどオレは本気なんだ!
求める心の準備はできているか!? ほか)
第2章 セルフメンテナンス(その“できる”は本当に正しいのか!?
NEVER MIND!IT’S OK! ほか)
第3章 自分の心の声を聞く(スモール決断で脱・優柔不断!!
KYを恐れてJYになるな! ほか)
第4章 人間関係を楽しむ(お・も・い・や・り
“隙間”を“好き”になれ! ほか)

おすすめコメント

日本一“熱い男”は、実はだれよりネガティブだった! いつだって全力投球で熱血漢、誰よりポジティブなイメージの強い松岡さんだが、実は生粋のネガティブ思考。言葉の力で“ネガティブ→ポジティブ”に思考習慣を変えてきたという松岡さんが辿り着いた「脳内転換ワード」を87語収録。書き下ろし“東京2020オリンピックコラム”も必読です。仕事、人生、結婚…松岡修造さんからの、全編本気のメッセージ! 【はじめに(本文より)】こんにちは。ネガティブ人間、松岡修造です。僕のことを「できるできる」と常に言っていて、24時間ポジティブだと思っている人が世の中に多いと思いますが、それは大きな勘違い! では、そう見える松岡修造は何なのか? ネガティブをポジティブに脳内変換した松岡修造です。(中略)僕は、ネガティブをよくないことだとは思ってないんです! なぜなら、ネガティブだからこそ、今の僕があるから。ネガティブが僕を強くしてくれた。今の僕の強みはすべてネガティブから出発しています。ネガティブだからこそ、気づき、成長できた。 どうやってネガティブをポジティブ、そして強みに変えているのか? その具体的な思考のプロセス、「脳内変換術」がこの一冊に詰まっています。 【内容】こんにちは。ネガティブ人間、松岡修造です/ポジティブは技術/無理×無理=できる!/笑顔はテクニック/決断力は経験によって磨かれる/嫉妬が強いほど実は前向き/ “松岡ブレ造”の人生/バカなことほどバカにしない/“ポジティブ妥協”ならしてもいい/人見知りは最強だ!/感情と常識にしばられない……松岡修造より、全編本気のメッセージ+書き下ろし「東京2020オリンピックコラム」もたっぷり12P!

著者紹介

松岡 修造 (マツオカ シュウゾウ)  
’95年にウィンブルドンでベスト8に進出するなど、日本を代表するプロテニスプレーヤーとして活躍。現在はテニス界の発展に尽くす一方、スポーツキャスターなどメディアでも幅広く活動中。東京2020オリンピック日本代表選手団公式応援団長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)