• 本

駄犬道中おかげ参り

小学館文庫 Jと01−1 小学館時代小説文庫

出版社名 小学館
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-09-406763-7
4-09-406763-9
税込価格 946円
頁数・縦 509P 15cm

商品内容

要旨

時は文政十三年(天保元年)、おかげ年。民衆が六十年に一度の「おかげ参り」に熱狂するなか、博徒の辰五郎は、深川の賭場で多額の借金を背負ってしまう。ツキに見放されたと肩を落として長屋に帰ると、なんとお伊勢講のくじが大当たり。長屋代表として伊勢を目指して、いざ出発!途中で出会った食いしん坊の代参犬・翁丸、奉公先を抜け出してきた子供の三吉、すぐに死のうとする訳あり美女・沙夜と家族のふりをしながら旅を続けているうちに、ダメ男・辰五郎の心にも変化があらわれて…。笑いあり、涙あり、美味あり。愉快痛快珍道中のはじまり、はじまり〜。

著者紹介

土橋 章宏 (ドバシ アキヒロ)  
1969年、大阪府生まれ。関西大学工学部卒。2011年「超高速!参勤交代」で第三七回城戸賞を同賞初の審査員オール満点で受賞。13年に小説『超高速!参勤交代』で作家デビュー。14年公開の同名映画で第三八回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)