• 本

民事手続法の発展 加藤哲夫先生古稀祝賀論文集

出版社名 成文堂
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-7923-2751-4
4-7923-2751-2
税込価格 27,500円
頁数・縦 1060P 22cm

商品内容

目次

第1部 判決手続(株主総会決議の瑕疵の連鎖と決議の瑕疵を争う訴えの利益―取締役の選・解任決議の事案の検討を中心に
多重代表訴訟の訴訟手続に関する実務の視点からの検討 ほか)
第2部 執行・保全手続(民事執行法改正による子の引渡し―最近の裁判例を題材に
子の引渡しの強制執行と人身保護請求―民事執行法等の改正と判例を踏まえて ほか)
第3部 倒産手続(自己信託を活用した(プレ)DIPファイナンスの活用と諸問題
倒産処理における関係人自治についての一考察 ほか)
第4部 外国法、国際民訴・国際倒産(ヨーロッパにおける倒産制度
アート市場におけるホロコースト被害回復権のインパクトとリスク―フランスの裁判例、ピサロの「ラ・キュイエット・デ・ポワ(豆摘み)」事件を中心に ほか)
第5部 人事・家事手続、仲裁手続(仲裁判断における少数意見
人事訴訟法8条1項にいう「請求の原因である事実」 ほか)

著者紹介

三木 浩一 (ミキ コウイチ)  
慶應義塾大学大学院法務研究科教授
山本 和彦 (ヤマモト カズヒコ)  
一橋大学大学院法学研究科教授
中西 正 (ナカニシ マサシ)  
同志社大学大学院司法研究科教授
山本 研 (ヤマモト ケン)  
早稲田大学大学院法務研究科教授
勅使川原 和彦 (テシガハラ カズヒコ)  
早稲田大学法学学術院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)