• 本

ズボラでもラクラク!1週間で脂肪肝はスッキリよくなる

知的生きかた文庫 く29−1

出版社名 三笠書房
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-8379-8626-3
4-8379-8626-9
税込価格 803円
頁数・縦 193P 15cm

商品内容

要旨

沈黙の臓器の「自覚症状なし」を発見するには?認知症、心筋梗塞、脳梗塞、高血圧、糖尿…脂肪肝を改善すればまとめて防げる。

目次

第1章 脂肪肝は、自覚症状がないから怖い!―発見するにはここをチェック
第2章 9割の生活習慣病は、脂肪肝から始まる―高血圧、糖尿病、心筋梗塞、痛風、認知症までも!
第3章 たった1週間で、肝臓はグッとよくなる―心身が整う「糖質ちょいオフ・ダイエット」の奇跡
第4章 効果抜群!「チョコ」と「お酒」の新健康習慣―おいしくって血流や免疫力もアップ
第5章 食べ方を変えると、治療も予防も両方かなう!―いつまでも若く、認知症にもなりにくい
第6章 ストレスゼロ!軽い筋トレで「低脂肪体質」になる―これなら続くよ、どこまでも!

おすすめコメント

衝撃の真実!高血圧、糖尿、脳梗塞、心筋梗塞、認知症…これらすべての初期に現れるのが脂肪肝。脂肪肝を制すれば生活習慣病が防げる

著者紹介

栗原 毅 (クリハラ タケシ)  
栗原クリニック東京・日本橋院長。医学博士。1978年、北里大学医学部卒業後、東京女子医科大学消化器病センター内科入局。1987年より東京女子医科大学で消化器内科、とくに肝臓病学を専攻し、2005年に教授に就任。2004年、中国中医研究院客員教授、2007年、慶應義塾大学教授に就任。2008年に消化器病、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病の予防と治療を目的とした「栗原クリニック東京・日本橋」を開院。テレビ、新聞、雑誌などのメディアでも、わかりやすい解説が人気を博す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)