• 本

児童サービス論

新訂版

JLA図書館情報学テキストシリーズ 3−6

出版社名 日本図書館協会
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-8204-1909-9
4-8204-1909-9
税込価格 2,090円
頁数・縦 270P 26cm
シリーズ名 児童サービス論

商品内容

目次

児童サービスの意義
子どもの生活と読書
児童資料の種類と特色
児童コレクションの形成と管理
児童サービスの諸活動
児童サービスの運営
子どもと本をつなぐ方法・技術
乳幼児サービス
ヤングアダルトサービス
特別支援の必要な子どもたちへのサービス
学校・学校図書館への支援と連携・協力
子どもの読書活動の推進と公共図書館
児童サービス担当者のキャリア・アップ

著者紹介

堀川 照代 (ホリカワ テルヨ)  
青山学院女子短期大学。関心領域は児童サービス論、学校図書館論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)