• 本

お金の減らし方

SB新書 508

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-8156-0423-3
4-8156-0423-1
税込価格 968円
頁数・縦 249P 18cm

出版社・メーカーコメント

「お金がないから好きなことができない」人はとお金を理由にしがちです。一方、お金持ちは「お金は使えば使うほど増える」といいます。人生や価値観を左右する「お金」とは一体なんなのか。どうすれば、お金の不安が消えるのか?本書は、著書『作家の収支』でその収入を明らかにするなど、忌憚なく本質を突く作家・森博嗣が「お金の減らし方」と題し、人生とお金の付き合い方を解き明かします。投資家やFPでは決して語ることのできない。「お金」への思い込みをひっくり返す1冊!お金を他人のために使ってはいけない・お金はもともと仮想のもの・お金は社会が保証したもの・お金は価値を測る物差し・価値は誰のためのものか?・自分の欲求をよく知ることが基本・値段が価値ではない・ものの値段に左右されない・お金がないからできない?・自分の満足を得ることが最終目的・他者のためにお金を使う人たち・価値を見極めるためには?・自分の欲求をよく知ることが基本