• 本

気候危機と人文学 人々の未来のために

奈良女子大学文学部〈まほろば〉叢書

出版社名 かもがわ出版
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-7803-1086-3
4-7803-1086-5
税込価格 1,980円
頁数・縦 179P 21cm

商品内容

要旨

地球温暖化が止まらなくなる気候の転換点が迫っている―。自然を未来につなぐために人文学はいま何をすべきか。

目次

はじめに
1 総論 人新世と地球温暖化(気候変動研究をめぐる歴史
ジェイムズ・ハンセン『地球温暖化との闘い』を読む
人新世と気候の転換点
オイディプスの杖と未来の人文学)
2 各論 人文学と自然(萬葉後期の自然観照―情調の表現をめぐって
言霊と直毘霊―近代日本の自然概念
溶融する自然と社会―インドの大気汚染を事例に
「内なる自然」に再び向き合う)
おわりに―気候危機と人文学