• 本

労働法

第6版

有斐閣アルマ Specialized

出版社名 有斐閣
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-641-22158-1
4-641-22158-8
税込価格 2,970円
頁数・縦 534P 19cm
シリーズ名 労働法

商品内容

要旨

本書は労働にまつわる問題の現状と課題を知り、法的視点から主体的に考え、労働法を生かす力を養います。最新の法改正・判例・制度を反映した、待望の第6版。

目次

1 労働法の魅力
2 労働法のダイナミックス
3 労働のステージ
4 私生活と労働生活のデザイン
5 集団的労使関係システム
6 変容する労働市場と法

著者紹介

浅倉 むつ子 (アサクラ ムツコ)  
1971年東京都立大学法学部卒業。1979年東京都立大学大学院社会科学研究科博士課程単位修得。現在、早稲田大学名誉教授
島田 陽一 (シマダ ヨウイチ)  
1975年早稲田大学法学部卒業。1983年早稲田大学大学院法学研究科博士課程(後期)単位修得。現在、早稲田大学法学学術院教授・弁護士
盛 誠吾 (モリ セイゴ)  
1974年一橋大学法学部卒業。1980年一橋大学大学院法学研究科博士後期課程単位修得。現在、一橋大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)