• 本

妖精王は妃に永遠の愛を誓う

プリズム文庫 kt−18

出版社名 オークラ出版
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-7755-2927-0
4-7755-2927-7
税込価格 750円
頁数・縦 339P 15cm

商品内容

要旨

祖母の遺した商店街の中の花屋を営む蓮樹。しかし駅ビルに大きなフラワーショップが出来てから、お客さんは減る一方。そんなある日、金髪で掘りの深いイケメンの男性・光崎が来店し、「すべての花を売ってくれ」と言う。その不思議な注文もさることながら、光崎に目を奪われ、気持ちがどんどん膨れ上がっていく。その光崎に助けを求められた蓮樹は思わず「あなたと一緒に行く」と答えてしまい!?

おすすめコメント

 祖母の跡を継いで生花店を営む蓮樹。しかし駅ビルに近代的な店が出来、売り上げがどんどん下がってきていた。そんなある日、金髪にちょっと北欧の血を感じさせる風貌のイケメンが現れる。その男はなんと、「残った花をすべて売ってくれ」というのだ! 蓮樹は、ありがたみを感じつつも、その男に一目惚れをしてしまう。その男から、「俺を助けるためについてきてくれ」と言われ……!?