• 本

親になったの私だけ!?

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-04-064387-8
4-04-064387-9
税込価格 1,155円
頁数・縦 219P 21cm

商品内容

要旨

立場は同じはずなのに…なんで夫の生活はなにも変わらないの?「夫の扶養からぬけだしたい」著者ゆむいの待望の第2弾。

目次

第1章 無神経夫へのいらつき
第2章 私、良い母親になれてる?
第3章 働きたくても働けない
第4章 お迎えに来るのは母親ばかり
第5章 職場への恩返し
第6章 男と女の働き方
第7章 自分を縛っていたもの
第8章 私が選んだ生き方

おすすめコメント

立場は同じはずなのに、なんで夫の生活はなにも変わらないの?共働き夫婦のモヤモヤ、そしてそれを解決していくさまを描いたコミックエッセイ。「夫の扶養からぬけだしたい」著者ゆむいによる待望の第2弾!

著者紹介

ゆむい (ユムイ)  
イラストレーター・ブロガー。育児や日々の出来事を中心とした4コマ漫画で8歳&6歳兄弟の成長を記録しているブログ「ゆむいhPa」を運営。ほか、レタスクラブニュースなど育児系、主婦向けサイトや雑誌、書籍に漫画を掲載するなど幅広く活躍中
耳たぶ吸ってたも〜れ (ミミタブスッテタモーレ)  
福祉系の職に就く一般人。中学校の同級生だったゆむい氏と、Twitterを通して再会。夫婦間の悩みについて語り合ううちに意気投合し、漫画を作成するに至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)