• 本

完全版ピーナッツ全集 1

スヌーピー1950〜1952

出版社名 河出書房新社
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-309-62901-8
4-309-62901-6
税込価格 3,080円
頁数・縦 342P 20×22cm
シリーズ名 完全版ピーナッツ全集

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

半世紀にわたり連載された『ピーナッツ』全作品を網羅した初の全集、第1巻は1950〜1952年発表作を収録。第1回より登場するチャーリー・ブラウン、シャーミー、パティ。続いてレギュラー入りのヴァイオレット。初めておもちゃのピアノを弾くシュローダー。まだ片言のルーシー。赤ん坊のライナス。そして普通の子犬として走りまわるスヌーピー!…平日版705作、日曜版52作、全757作。巻末には貴重なロングインタビューと、シュルツの伝記作家デイヴィッド・マイケリスによる「チャールズ・M・シュルツの生と時代」を収録。

おすすめコメント

記念すべき第1回から連載2年強分を収録した第1巻は、そのほとんどが単行本未収録。「シュルツ小伝」、シュルツのロングインタビュー付き。第2期第1回配本。

著者紹介

谷川 俊太郎 (タニカワ シュンタロウ)  
1931年、東京生まれ。詩人。52年、第一詩集『二十億光年の孤独』を刊行。翻訳、絵本、作詞など幅広く活躍。75年、『マザー・グースのうた』で日本翻訳文化賞、83年、『日々の地図』で読売文学賞、93年、『世間知ラズ』で萩原朔太郎賞、2010年、『トロムソコラージュ』で鮎川信夫賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)