• 本

FACTを基に日本を正しく読み解く方法

扶桑社新書 328

出版社名 扶桑社
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-594-08458-5
4-594-08458-3
税込価格 902円
頁数・縦 219P 18cm

商品内容

要旨

まやかしの数字を用いたプロパガンダ言説を豊富な図表を用いて論破する!

目次

序章
第1章 マスコミがあおる貧困と格差
第2章 俗論がまかり通る貿易論
第3章 ファクトを歪める財務省と自治体
第4章 ファクトを知られたら損する人たち
第5章 技術革新で変わる日本の未来予想図

著者紹介

〓橋 洋一 (タカハシ ヨウイチ)  
(株)政策工房会長、嘉悦大学教授。1955年(昭和30年)、東京都生まれ。東京大学理学部数学科・東京大学経済学部経済学科を卒業。博士(政策研究)。1980年(昭和55年)に大蔵省(現・財務省)入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官(経済財政諮問会議特命室)、内閣参事官(首相官邸)等を歴任。小泉内閣・第一次安倍内閣では経済政策のブレーンとして活躍。2008年に『さらば財務省!』(講談社)で第17回山本七平賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)