• 本

ウイルスに負けない生き方 新型コロナウイルスの真実

出版社名 フローラル出版
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-910017-05-1
4-910017-05-4
税込価格 1,980円
頁数・縦 261P 19cm

商品内容

要旨

パンデミックはどうやって終焉するのだろうか?この新型コロナウイルスは、今後どうなっていくのだろう?これは誰もが今切実に知りたいことだろう。その答えは、本書の提言に従う人がどれほどいるかにかかっている。本書は、新型コロナウイルスの感染率を下げる方法及び、感染者の死亡率を下げる方法を提案するものである。

目次

まえがき パンデミックがやってきた
第1章 敵を知る
第2章 新型コロナウイルスの何が怖いのか?
第3章 新型コロナウイルスの防衛対策
第4章 新型コロナウイルスの診断
第5章 死なないための知恵
第6章 診断と処方
あとがき 読者の皆様へ―平和な日々が戻ることを願って

著者紹介

刈谷 真爾 (カリヤ シンジ)  
医学博士、高知大学医学部附属病院病院教授。日本予防医学会評議員。高知県出身。東京工業大学工学部経営工学科卒、高知医科大学医学部卒、同大大学院医学研究科博士課程修了。高知大学教育研究部医療科学系臨床医学部門教授。放射線治療専門医としてがん治療に携わるかたわら、健康・予防医学にも精通しており、精神・食・運動のバランスを重視した健康生活を自ら実践し、その普及にも力を注いでいる。家庭では5人の子供の父親(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)