• 本

いちばんやさしいアジャイル開発の教本 人気講師が教えるDXを支える開発手法

出版社名 インプレス
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-295-00883-5
4-295-00883-4
税込価格 1,760円
頁数・縦 222P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

アジャイル開発の基本から実践的なプラクティスまで丁寧に解説。日本の現場に即した本当に使えるカイゼンのノウハウが満載。豊富な図解を用いた丁寧な解説でアジャイル開発のポイントがわかる。

目次

1 アジャイル開発の世界
2 なぜアジャイル開発なのか
3 アジャイル開発がもたらす変化
4 アジャイル開発の中核にあるコンセプト
5 小さく始めるアジャイル開発
6 上手に乗りこなすためのカイゼン手法
7 アジャイル開発の理解を深める
8 アジャイル開発はあなたから始まる

著者紹介

市谷 聡啓 (イチタニ トシヒロ)  
株式会社エナジャイル代表。さまざまな局面から得られた実践知で、業界・企業を問わずソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている
新井 剛 (アライ タケシ)  
株式会社エナジャイル取締役COO。プログラマー、PdM、PM、開発部門長を経て、現在はアジャイルで組織カイゼンを支援中
小田中 育生 (オダナカ イクオ)  
株式会社ナビタイムジャパンVP of Engineering。経路探索エンジンの研究開発部門責任者として移動体験のアップデートに携わりつつ、VPoEとしてアジャイル開発の導入推進、支援を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)