• 本

美脚のはざま

イースト・プレス悦文庫 き1−12

出版社名 イースト・プレス
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-7816-1881-4
4-7816-1881-2
税込価格 792円
頁数・縦 250P 15cm

商品内容

要旨

湘南のショッピングモールで働く靴職人の田中。二年前に妻を亡くし、ここ最近、客も減り気落ちしていた。ある日、田中の住むコーポの大家・有美子が店にやってきた。彼女は三姉妹の長女で35歳の清楚な未亡人。ハイヒールの注文を受け、その場で足の形などを確認することに。艶めかしいふくら脛と足指―田中は自身の膝にのせた彼女の足を交互に持ち上げ、足のバランスをみていく。むっちりとした太腿の奥に目がいく自分を戒めつつ、むくんだ有美子の足をほぐしていると彼女の足がずれて田中の股間に嵌まり…。未亡人の長女、バリキャリのツンデレ次女、サーファーの三女。魅惑の三姉妹によって、男ヤモメの寂しい生活に春がくる!?

出版社・メーカーコメント

三姉妹の足に、くびったけ!?ハイヒール、ピンヒール、ミュール…美しい足の内奥で、靴職人の男を待つ泉が湧き、あふれ出す

著者紹介

霧原 一輝 (キリハラ カズキ)  
1953年愛知県生まれ。エロスを追求しながら様々な文筆業を続け、2006年『恋鎖』(双葉文庫)にて霧原一輝としてデビュー。『蜜楽さがし』(双葉文庫)にて『この文庫がすごい!2010年版』官能文庫大賞銀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)