• 本

人類対新型ウイルス 私たちはこうしてコロナに勝つ

朝日新書 767

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-02-295079-6
4-02-295079-X
税込価格 935円
頁数・縦 272P 18cm

商品内容

目次

序 伝染病の始まり
第1章 ウイルスとは何か?
第2章 迷信の時代―古代〜17世紀
第3章 理性の時代―18世紀
第4章 狭まりゆく世界―19世紀
第5章 世界最悪のパンデミック―1918年「スペイン風邪」
第6章 嵐の後
第7章 変異する敵―1957年「アジア風邪」と1968年「香港風邪」
第8章 種の壁を越えるウイルス―鳥インフルエンザ
第9章 治療法を求めて
補章 新型コロナウイルスに立ち向かう

出版社・メーカーコメント

新型コロナウイルスによるパンデミックは一体どうなるのか。治療薬、ワクチン開発の見通しは?集団抗体は?人類は有史以来、未知のウイルスとの戦いを繰り返してきた。1世紀前のスペイン風邪では世界中で5000万人以上の死者を出したとも。英国人ジャーナリスト・社会史家の著者は近代以降のウイルスとの攻防をつぶさに検証し、今日のパンデミックを予想していた。本書は「予言の書」として再刊が待たれていた。人類は、このパンデミックにどう勝つのかを示す。さらに日本語版補遺として、医療ジャーナリスト、塚ア朝子氏が新型コロナウイルスの正体、治療薬アビガン、ワクチンの可能性などの情報を寄稿している。

著者紹介

クイン,トム (クイン,トム)   Quinn,Tom
イギリスのジャーナリスト。1956年生まれ。社会史研究家でもあり、これまでに発表した著書は30冊を超える。代表作は『Science’s Strangest Inventions』、第1次世界大戦の従軍者の体験談をまとめた『Tales of the Old Soldiers』など
塚〓 朝子 (ツカサキ アサコ)  
ジャーナリスト、読売新聞記者を経て、医学・医療、科学・技術分野を中心に執筆多数
山田 美明 (ヤマダ ヨシアキ)  
東京外国語大学英米語学科中退。英・仏語翻訳家
荒川 邦子 (アラカワ クニコ)  
米コロラド州立大学卒。英語翻訳家・イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)