• 本

461個の弁当は、親父と息子の男の約束。

マガジンハウス文庫 わ3−1

出版社名 マガジンハウス
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-8387-7103-5
4-8387-7103-7
税込価格 715円
頁数・縦 188P 15cm

商品内容

要旨

「パパの弁当がいい」という息子のひと言から始まったシングルファーザーのお弁当ライフ。「高校3年間、毎日お弁当をつくる!」ことを掲げ、弁当慣れしない父が作った弁当はなんと461個!「今日のおかずは最高だった!」「空豆はにおいがきついから二度と入れないで」。無骨だけど愛情たっぷり!3年間の手作り弁当を通した父と息子の交流が、涙と笑いを誘います。

目次

まずは、力を入れすぎないこと
弁当箱は重要です
親子そろって卵焼き好き
彩りは3原色
食材の旬を伝えたい
味の三原則
愛用の調味料のはなし
料理道具はピンからキリまで
僕の弁当の思い出
息子の恋とダイエット
仕込みと保存のコツ
手紙弁当
外食はネタ探し
見守る子育て

おすすめコメント

二日酔いの朝も、早出の朝も……。弁当慣れしない父が、毎朝息子に作ったお弁当が親子の関係を変えていった??。涙と笑いのお弁当エッセイの傑作がついに映画化!出演:井ノ原快彦&道枝駿佑(なにわ男子/ジャニーズJr.) 監督:兼重淳 2020年秋公開!

著者紹介

渡辺 俊美 (ワタナベ トシミ)  
1966年12月6日生まれ。福島県出身。1990年、TOKYO No.1 SOUL SETを結成。並行してTHE ZOOT16、渡辺俊美名義でも活動中。2009年には猪苗代湖ズを結成し、2011年には第62回NHK紅白歌合戦に出場した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)