• 本

パトリックと本を読む 絶望から立ち上がるための読書会

出版社名 白水社
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-560-09731-1
4-560-09731-3
税込価格 2,860円
頁数・縦 393P 19cm

商品内容

要旨

拘置所の中で、人としての尊厳を取り戻す。もっとも才能のあった教え子の、かつての輝きを失った姿に衝撃を受けたミシェルは、ともに本を読むことで、貧困からくる悪循環にあえぐ青年の心に寄り添おうとする。ひとりの教師・法学生の自己発見と他者理解をめぐる、感動の記録。

目次

第1部(ア・レーズン・イン・ザ・サン
自由に書いてみる
次は火だ)
第2部(イワン・イリイチの死)
第3部(罪と罰
ライオンと魔女と衣装だんす
天の衣を求める
フレデリック・ダグラス自叙伝
有罪を申し立てる
晩春のポーラに)
第4部(イースターの朝)

おすすめコメント

罪を犯したかつての教え子を救うために何ができるか。読書の喜びを通して、貧困からくる悪循環にあえぐ青年の心に寄り添った法律家の記録。

著者紹介

クオ,ミシェル (クオ,ミシェル)   Kuo,Michelle
ミシガン州生まれの台湾系アメリカ人。ハーバード大学卒業後、アーカンソー・デルタのオルタナティブ・スクールで二年間、英語を教える。ポール・アンド・デイジー・ソロス研究奨励金授与財団フェローとしてハーバード・ロースクールに進学、カリフォルニア州オークランドのNPOで移民のために法的支援の仕事につく。第九巡回区連邦控訴裁判所での法修習生の経験をへて、現在はアメリカン・ユニバーシティ・オブ・パリスで人種・移民問題や法律を教えている。『パトリックと本を読む―絶望から立ち上がるための読書会』が初の著作(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)