• 本

笑う女 大江戸閻魔帳 4

講談社文庫 ふ86−4

出版社名 講談社
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-06-519663-2
4-06-519663-9
税込価格 770円
頁数・縦 307P 15cm

商品内容

要旨

霧雨舞う中、傘も差さずに駆け出してきた年増女に行き合った、戯作者の青山麟太郎。馴染みの下っ引・亀吉によれば、女は通旅籠町の裏長屋で亭主を殺し、姿を消したおきぬだという。評判の良い仲居だったおきぬには、しかし人知れぬ別の顔があった。哀しき運命に弄ばれた女を、麟太郎が追う!

おすすめコメント

雨の中、裸足で駆けていく女に行き合った戯作者の青山麟太郎。亭主殺しの裏に隠された真実とは? 文庫書下ろしシリーズ最新刊!

著者紹介

藤井 邦夫 (フジイ クニオ)  
1946年北海道旭川市生まれ。テレビドラマ「特捜最前線」で脚本家デビュー。刑事ドラマ、時代劇を中心に、監督、脚本家として多数の作品を手がける。2002年に時代小説作家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)