• 本

丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。 7

角川文庫 た81−7

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-04-109407-5
4-04-109407-0
税込価格 682円
頁数・縦 269P 15cm
シリーズ名 丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。

商品内容

要旨

若手社員の澪は、幽霊物件の調査と再生を業務とする子会社「第六リサーチ」で勤務中。ある日、本社勤務のイケメン先輩、高木から大きな仕事が舞い込んだ。彼の顔見知りで世界的ホテルチェーンの御曹司、リアムが、丸の内にホテルをオープンするという。けれど彼が目指すのは、「本物の霊を売りにするホテル」!そして澪たちは、候補物件の調査に向かうことになり…。へんてこイケメン大渋滞で面白さ加速中!オカルトお仕事物語第7弾!

おすすめコメント

ホテル王の息子・リアムが丸の内に心霊ホテルをオープン!?面白さ無限大!心霊物件の調査と再生を業務とする「第六リサーチ」に、本社から大きな仕事が舞い込んだ。若手社員の澪は、世界的ホテルチェーンの御曹司、リアムが始める新たなホテルの候補物件の調査に向かうことになり…

著者紹介

竹村 優希 (タケムラ ユキ)  
山口県出身。小説投稿サイトから人気に火が付き、現在もエブリスタにて作品を連載中。2011年『シミ。〜純愛、浮気、未練、傷跡〜』(宝島社)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)