• 本

塀の中の事情 刑務所で何が起きているか

平凡社新書 941

出版社名 平凡社
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-582-85941-6
4-582-85941-0
税込価格 1,320円
頁数・縦 441P 18cm

商品内容

要旨

今、塀の中では何が起きているか。増える一方の高齢受刑者と再犯問題、外国人受刑者、処遇困難者…。「塀の中はまさしく社会を映す鏡」。刑務所問題をライフワークとする記者が、その最新事情を徹底取材。社会が解決すべき問題は塀の中に凝縮されている。

目次

第1章 処遇困難者―深刻な高齢化と再犯問題
第2章 LB級施設―無期懲役者たちの叫び
第3章 塀のない刑務所
第4章 神輿づくりで受刑者を更生
第5章 女子刑務所
第6章 医療刑務所
第7章 塀の外に出てから
特別編 元オウム信者との“面会記録”

著者紹介

清田 浩司 (キヨタ コウジ)  
1967年群馬県生まれ。テレビ朝日報道局デスク。91年慶應義塾大学卒業後、テレビ朝日に入社。報道局社会部、ニュース番組「スーパーJチャンネル」「報道ステーション」で記者、ディレクターを務める。95年の地下鉄サリン事件発生時から20年以上にわたり一連のオウム真理教事件・裁判を取材するとともに、刑務所取材をライフワークとする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)