• 本

ゴーマニズム宣言 2nd Season4

出版社名 扶桑社
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-594-08493-6
4-594-08493-1
税込価格 1,320円
頁数・縦 242P 21cm
シリーズ名 ゴーマニズム宣言

商品内容

要旨

保守の立場からこの国のあり方を考え続けてきた小林よしのりが、女性・女系天皇論、伊藤詩織さん裁判、韓国論、そして新型コロナ騒動などを斬りまくる!故・中村哲氏との貴重な「アフガンの真実」対談も特別再録!

目次

緊急警告!コロナ・パニックに踊らされるな!!
たった16年で親米ポチが豹変
レイプの責任は女には一切ない
なぜ掲載不可なのか?
今の価値観を過去に適用する愚
韓国併合前の朝鮮の状況
イザベラ・バードの朝鮮紀行
ケネス・ルオフ氏と日米対談
レイプ被害者の心理もわからぬ劣化保守
嫌韓ヘイトではない韓国論
雅子皇后への眼差しの変化
令和元年の総括
卑弥呼こそ天照大神である
伊藤詩織氏、勝訴!
慰安婦、歴史ねつ造を許すな
慰安婦、儒教の国の女
玉川徹は反日ではないか?
慰安婦と反日種族主義
「韓国は嘘つきの国」はヘイトか?
伊藤詩織セカンドレイプの醜悪
皇統の男系固執、終了!
中村哲とアフガニスタン・ペーパーズ
コロナとグローバリズム中村哲氏との巻末「追悼特別再録」対談アフガンの真実対談メディアのアフガン報道は嘘とインチキだらけ

おすすめコメント

緊急警告! 「専門バカ」が大衆の恐怖を煽る 新型コロナ・パニックに踊らされるな!! 著者:小林よしのり  日本のに光を当てろ!! 保守の立場からこの国のあり方を考え続けてきた小林よしのりが、女性・女系天皇論、伊藤詩織さん裁判、韓国論、そして新型コロナ騒動などを斬りまくる! 故・中村哲氏との貴重な「アフガンの真実」対談も特別再録!  【本書の内容】 「新型コロナはグローバリズムを見直すための警告だ!」。全世界で猛威を振るうCOVID−19に、各国はパニック状態。この現状に対し、「緊急警告」を小林よしのりが発する。保守として、ナショナリストとしてグローバリズムへの疑義を呈してきた著者だからこそ語れる「コロナ・パニックに踊らされるな」の言葉は重い。また、本巻でも女性への性暴力問題や、令和の時代に皇統を維持するための女性天皇・女系天皇容認論など、「劣化した日本を立て直す」ための新たな、そして更新された論を展開している。   また、巻末には2019年12月にアフガニスタンにて襲撃された医師・中村哲氏との2003年の対談を追悼特別再掲載。医師でありながら、かの地で井戸を掘り続けた中村氏の真意が存分に語られている。残念ながらと言うべきか、ここに収められた中村氏の至言は、現在にも通用するものとなっている。