• 本

ふだん着の寺田寅彦

出版社名 平凡社
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-582-83841-1
4-582-83841-3
税込価格 2,750円
頁数・縦 285P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

あきれられるほどの甘い物好き。胃を悪くしてもやめられぬタバコ、珈琲。子どもへの暑苦しいまでの心配癖。意外と癇癪持ち。医者を信用しない…。寅彦の背中を追ってきた物理学者が描くとっておきの姿。

目次

第1章 甘い物とコーヒー好きの寅彦
第2章 タバコを止めない寅彦
第3章 癇癪持ちの寅彦
第4章 心配性の寅彦
第5章 厄年の寅彦
第6章 医者嫌いの寅彦と業病の由来
第7章 日記に見る戦争と関東大震災
第8章 書簡に読む社会批判

著者紹介

池内 了 (イケウチ サトル)  
宇宙物理学者。1944年兵庫県生まれ。京都大学理学部卒。同大学院理学研究科博士課程修了。理学博士。専門は宇宙論、科学技術社会論。京都大学助手を皮切りに、北海道大学助教授、東京大学助教授、国立天文台教授、大阪大学教授、名古屋大学教授、総合研究大学院大学教授などを歴任。名古屋大学・総合研究大学院大学名誉教授。『お父さんが話してくれた宇宙の歴史』で産経児童出版文化賞JR賞・日本科学読物賞、『科学の考え方・学び方』で講談社出版文化賞科学出版賞、『科学者は、なぜ軍事研究に手を染めてはいけないか』で毎日出版文化賞特別賞を受賞。世界平和アピール七人委員会委員、軍学共同反対連絡会共同代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)