• 本

国際私法

第7版

有斐閣Sシリーズ 55

出版社名 有斐閣
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-641-15954-9
4-641-15954-8
税込価格 2,970円
頁数・縦 429P 19cm
シリーズ名 国際私法

商品内容

要旨

「国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約」の批准、人事訴訟法改正を織り込み、とくに国際民事手続法の解説を充実させた。重要な論点をコンパクトに解説した好評の一冊。

目次

序論(国際私法の必要性
国際私法の基礎的観念
国際私法の法的性質と機能 ほか)
総論(法律関係の性質決定
連結点の確定
準拠法の指定 ほか)
各論(自然人
法人
法律行為 ほか)

著者紹介

櫻田 嘉章 (サクラダ ヨシアキ)  
1968年京都大学法学部卒業。現在、京都大学名誉教授、甲南大学名誉教授、弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)