• 本

空腹ねずみと満腹ねずみ 上

出版社名 河出書房新社
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-309-20798-8
4-309-20798-7
税込価格 2,090円
頁数・縦 342P 20cm
シリーズ名 空腹ねずみと満腹ねずみ

商品内容

要旨

15万人のアフリカキャンプ難民が砂漠を超えてドイツへ向かって歩き出した!なんと50キロの行列を作って。テレビ史上最大のライブ・ドラマと化した大事件。世界の視聴者を巻き込み、ドイツ政府を恐怖に陥れ、国境封鎖か開放かに揺れる巨大スケールの小説。

おすすめコメント

『帰ってきたヒトラー』の著者が6年の沈黙を破ってついに発表した小説。数年後の欧州を舞台に、押し寄せる難民と国境を閉じるドイツ。何が、なぜ起こるのか、満を持して問う問題作。

著者紹介

ヴェルメシュ,ティムール (ヴェルメシュ,ティムール)   Vermes,Timur
1967年、ドイツのニュルンベルクに生まれる。母親はドイツ人。父親はハンガリー系移民。大学卒業後、大衆系タブロイド紙の記者として働き、ゴーストライターとして複数の本も執筆。2012年に、初めて自分の名前で発表した小説『帰ってきたヒトラー』は、ドイツ作家の処女作としては過去100年のうち、もっとも大きな成功を収めた
森内 薫 (モリウチ カオル)  
翻訳家。上智大学外国語学部卒業。2002年から6年間ドイツ在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)